Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c8922791/public_html/satesate-blog.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
生誕40周年記念『釜いくら丼』 - もしもしブログ

生誕40周年記念『釜いくら丼』

こんにちは さてとです

本日4月13日はさてとの40回目の誕生日

奇しくも東京ディスにーランドの開園年に

しかも2日違いで

CMやら特集で40!40!と

何とも言えない気持ちになります、さてとです

さてさて、今回はおめでたい(?)誕生日ということで

あの大好物イクラを食す!!

2023 ふるさと納税到着1個目は!?

ふるさと納税でGETしたイクラをここで召喚します

ココで注意点

いくらは前日冷凍から冷蔵に移動します

いくらは前日に冷凍から冷蔵に移します

大事なことなんで2回言いました

これね、一回失敗したの(笑)当日食べる予定時間の数時間前に解凍始めたら

イイ感じに解凍できなかった

マジ全宇宙が泣いた

好物はベストコンディションで食べましょう

米の準備だ

釜飯の釜再利用【原点】米を炊いてみる

100均で買ったレンジで出来るチンする炊飯のやつで作ろうかと思ったけど

やっぱし、イクラ様の召喚なんでね

土釜で炊いていきたいと思います

材料

米 半合(100CC)

水 半合(100CC)

浸水 1時間

早速フタが行方不明。。。

探している間に浸水時間が刻々と。。。。

浸水させすぎに注意点

まわりがぶよぶよになると味が落ちます

発見

調理開始

中火10分

はじめは中火で10分様子を見ながら火加減を調整します

鍋肌に当たるくらいで。。と

少量なので心配です

すぐにボコボコいってきました

完全に吹きこぼれてます(笑)

誕生日に火事とか笑えない。。。

ボコボコも数分で収まりました、引き続き見守ります

もう、米の炊けるイイにおいがします

弱火10分

タイマーもなったし

炊けたにおいもしてきたので、中火から弱火にしたところ

ほんの数秒で焦げ。。。てる??

ようなにおいがしてきました

野性的危機感を覚え火を止める

あ、なんかイイ感じ

脳内会議の結果 結論が出た

『とりあえずこのまま蒸らしてみる』

仕上がりは

おこげも出来て、中もちゃんと火が通っていました

ところどころ歯にくっつくところもあるが

これはこれで成功といえます

石焼ビビンバならぬ釜焼きビビンバも出来そうなので今度やってみます

今日の主役

さてさて、具合はどうかねーーーー

イイ感じに解凍されてます

白糠産イクラ 200g

どんぶりにして2杯分

軍艦で20貫(半分キュウリで飾られているもので考えるとこの倍といっても過言ではない)

そこで、疑問に思ったのだ

いくらと米の配分

巷ではこぼれイクラ

いくらかけ放題

なんて、てんこ盛りを美徳とされている

はたして器に乗らないほどのイクラは最高のコンディションといえるのだろうか

ともかくいくらは旨い

完成

ついに完成しました

年に一度のイクラ特盛丼

これもふるさと納税で寄付した白糠の皆さんのおかげです

毎年お世話になっています

節税も出来て寄付もでき

美味しい思いも出来る

最高のお金の使い方だと思うんでぜひ皆さんに知ってほしい!!

以上、生誕40周年記念『釜いくら丼』でした




エルセーヌ

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です